ウォータースタンド解約負担金0円と解約する方法!乗り換えにおすすめサーバーも紹介

ウォーターサーバーの解約方法

ウォータースタンドは、1年以上利用すれば解約負担金0円で解約可能です。

サーバー設置から1年未満に解約する場合は解約負担金は10,000円かかりますが、乗り換えキャンペーンを利用すれば、1年以内の解約でも実質無料にすることも可能です。

解約方法は、ウォータースタンドのサービスセンター(0120-032-114)に電話して解約する旨を申し出すればできます。

こここでは、ウォータースタンドを解約負担金0円で解約する方法や解約手順について解説していきます。

  • ウォータースタンドはサーバー設置から1年未満の解約は解約負担金10,000円かかる
  • 1年以上利用してから解約する場合は解約負担金は0円
  • 解約負担金をキャッシュバックする乗り換えキャンペーンを利用すれば1年未満の解約でも解約負担金0円にできる
  • 引越し先での再設置費用は無料!無理に解約しなくてもOK

※当サイトの価格表記は税抜です。

ウォータースタンドの解約負担金と発生条件

ウォータースタンドの解約負担金と発生条件は以下のとおりとなります。

  • サーバー設置から1年未満の解約は解約負担金がかかる
  • 解約負担金は10,000円

解約負担金と発生条件はウォータースタンド公式サイトに記載されていますし、申込書にもきちんと記載されています。(↓写真参照)

ウォーターサーバーの解約で解約金・違約金がかかることは珍しくありません。

むしろ、ウォータースタンドの解約負担金と発生条件はゆるいくらいです

他社では、契約期間が2年間だったり、解約金が20,000円かかるものもあります。

1年未満の機種変更でも10,000円かかるので注意

ウォータースタンドを解約ではなく機種変更する場合も、サーバー設置から1年未満なら10,000円の手数料を取られます。

1年以上利用してからの機種変更は無料です。

ウォータースタンドの解約方法・手順

ウォータースタンドの解約方法・手順は以下のとおりです。

  1. サービスセンター(0120-032-114)に電話する
  2. サーバー撤去・返却

1.サービスセンター(0120-032-114)に電話する

ウォータースタンドの解約は、サービスセンター(0120-032-114)に電話して行います。

電話で解約することを伝えると、サーバーの撤去・返却日を相談します。

撤去・返却日は解約の連絡をした日から7日~30日以内の日で決めます。

2.サーバー撤去・返却

サーバー撤去・返却日に、スタッフが自宅に訪問し撤去作業します。

利用者側で特にやることはありません。スタッフにすべておまかせして大丈夫です。

ウォータースタンド解約負担金0円で解約する2つの方法

ウォータースタンドの解約負担金を0円で解約する方法は次の2つです。

  • サーバー設置から1年以上経過して解約する
  • 解約負担金キャッシュバックがあるウォーターサーバーに乗り換える

方法①:1年以上利用する

ウォータースタンドの解約負担金の発生条件はサーバー設置から1年未満に解約することです。

そのため、1年以上利用してから解約すれば解約負担金は0円です。無料で解約できるということです。

契約満了の1,2ヶ月前の解約は損する!?

必要ないからという理由で1年未満にウォータースタンドを解約する場合は、契約期間満了(1年)まで何ヶ月あるのか?を確認しましょう。

1年以上使えば無料で解約できるのですから、契約満了までレンタルしてから解約するほうが得することもあります。

このように、契約満了までの期間によって、1年使ってから解約するのがいいのか、契約満了前に解約したほうがいいのかは違ってきます。

今使用されているウォータースタンドのレンタル料金と契約満了までの期間から、1年経ってから解約するのがいいのか、今すぐ解約したほうがいいのか判断してください。

ウォータースタンドのレンタル料金一覧
機種 レンタル料金(通常プラン)
ナノラピア ネオ
3,980円
ナノラピア マリン
3,980円
ナノラピア ガーディアン
4,480円
ナノラピア トリニティ
3,980円
ナノラピア メイト
2,480円
プレミアムラピア ステラ
5,980円
プレミアムラピア S2
5,480円
プレミアムラピア L2
6,980円
プレミアムラピア ネオス2
3,480円

方法②:解約負担金キャッシュバックがあるウォーターサーバーに乗換える

他のウォーターサーバーに乗り換えするからウォータースタンドを解約するという場合は、乗り換え負担金のキャッシュバックがあるウォーターサーバーを選ぶのも手です。

たとえば、フレシャスのウォーターサーバーは解約負担金を最大で15,000円までキャッシュバック対応してます。

例:フレシャス
↑価格表記は税込みです乗換え申し込みする

他のメーカーでも、キャッシュバックの他にクオカードプレゼントやボトル無料プレゼントなど様々な乗り換えキャンペーンを実施しています。

ウォータースタンドの解約負担金分を賄ってくれるお得なキャンペーンを実施しているウォーターサーバーに乗換えるのも良いでしょう。

ウォーターサーバーのキャンペーン一覧
商品名 キャッシュバック プレゼント
プレミアムウォーター
最大15,000円 Quoカード2,000円分プレゼント
※WEB限定
コスモウォーター
5,000円 なし
フレシャス
最大15,000円 なし
サントリー南アルプスの天然水 なし ・JCBギフトカード8,000円プレゼント
・天然水ボックス2箱(15.6L)プレゼント
信濃湧水
なし 3ガロンボトル(11.4L)×2本プレゼント
アルピナウォーター
なし ・12Lボトル×4本プレゼント
・サーバー設置月レンタル代無料
クリクラ
なし ・12Lボトル×2本プレゼント
・VISAギフトカード5,000円プレゼント
※2年契約の条件付き
アクアクララ
なし JCBギフトカード5,000円分プレゼント
ウォーターサーバーの乗り換えは、キャンペーンだけで判断して決めると失敗する恐れがあります。ウォータースタンドの不満を解消できるかどうか?を考え、比較して決めるようにしましょう。

>>ウォーターサーバーの乗り換えに失敗しないコツはこちら

【要注意】機種変更すると契約期間はリセットされる

ウォータースタンドを1年以上利用していても機種変更している場合は、それまでの利用期間はリセットされるので注意が必要です。

たとえば、ナノラピアネオを1年1ヶ月利用した後、ナノラピアマリンに機種変更したとします。機種変更から9ヶ月間利用して解約する場合、解約負担金の10,000円を払わないといけません。

機種変更してから0円で解約するには、変更した日から1年以上利用してから解約する必要があります。それまでの利用期間は引き継がれずリセットされることは把握しておきましょう。

ウォータースタンドは再設置費用0円!引っ越しを理由に無理に解約しなくてもOK

引っ越しを理由にウォータースタンドを解約しようと考える人もいらっしゃるでしょう。

「引越し先で取り付けてもらうのに費用がかかりそうだから解約しよう」と考えるかもしれませんが、ウォータースタンドでは再設置費用0円で引越し先に設置できます

ウォータースタンドの申込用紙には10,000円の手数料がかかると記載されていますが、筆者が担当者に問い合わせたところ以下のような回答をいただきました。

↓ ↓ ↓

「移設先でも利用継続頂ければ」と書かれているとおり、継続利用を前提としていれば無料で再設置してくれます。

【代理店は対応が異なることも】
ウォータースタンドは、地域によっては代理店が対応しています。代理店は直営店とは違う対応をすることもあります。再設置の場合は費用がかかることもあるので、再設置を考えている場合は、担当営業の方に費用について必ず確認しましょう。

ウォータースタンドを解約 他のウォーターサーバーに乗り換えるならどれがいいの?

ウォータースタンドを解約して、他社ウォーターサーバーに乗り換えするさいのポイントは次の2つ。

  • キャンペーン内容だけで判断しない
  • ウォータースタンドの不満を解消できるかどうか

解約負担金がかかることから、キャッシュバックキャンペーンがあるウォーターサーバーに乗り換えようと思うかもしれません。

しかし、キャンペーンだけで判断してしまうと失敗する可能性が高いです。

乗り換えを考えているなら、まずはウォータースタンドの不満を解消できるのか、複数のウォーターサーバーと比較して決めると失敗を防げます。

候補が複数あって迷った際に、キャンペーン内容で判断すると良いでしょう。

>>ウォーターサーバーの乗り換えに失敗しないコツはこちら

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーのメリット・デメリット

ウォータースタンドから宅配水ウォーターサーバーに乗り換えを考えているのであれば、それぞれのメリット・デメリットを把握しておきましょう。

ウォータースタンド 宅配水ウォーターサーバー
料金体系※
定額制。かかる費用は毎月のサーバーレンタル料のみ。水道水を使用するため、毎月支払う料金は変わらない。 従量制。かかる費用は水ボトル代とサーバーレンタル料。水ボトルを購入する仕組みのため、購入量に応じて月々の料金は変動する。
メリット
  • 水をたくさん使っても料金は同じ
  • 水の注文・受け取り・交換が一切いらない
  • 半年に1度メンテナンスがあり衛生的
  • 水の消費が少ない人は月々の費用が安い
  • オシャレなデザインが多い
  • おいしい天然水が飲める
  • 設置場所の自由度が高い
デメリット
  • 設置工事が必要
  • 配線が多少気になる
  • 味は天然水に劣る
  • 設置場所が限定される
  • 水の使用量が多いと費用が高い
  • ボトルの注文・受け取り・交換が面倒
  • ワンウェイ方式だとアフターサービスが不満

※ウォーターサーバー会社に支払う費用のこと

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーの大きな違い

ウォータースタンドと宅配水ウォーターサーバーの大きな違いは、2つです。

  • 料金体系
  • 水ボトルの有無

まず1つ目の違いが料金体系です。

ウォータースタンドは定額制なのでどれだけ水を使っても月々の料金は変わりません
一方、宅配水ウォーターサーバーは水を購入するので、水の使用量に応じて月々の料金が変動します。

もう一つの違いが水ボトルの有無です。

ウォータースタンドは、水道直結型なので水ボトルを使いません。水の注文や受け取り、交換は一切不要
これに対して宅配水ウォーターサーバーは、水ボトルの注文や受け取り、交換などがあるため、ウォータースタンドと比べると手間がかかります

乗り換えは宅配水の「デメリットを許容できるかどうか」がポイント

宅配水ウォーターサーバーは、解約負担金キャッシュバックやプレゼントなどお得な乗り換えキャンペーンがあります。

しかし、それだけで乗り換えしてしまうと失敗する可能性があると説明しました。

その理由は、上述したウォータースタンドにはないデメリットが宅配水ウォーターサーバーにはあるからです。

特に料金体系は定額制から従量制に変わることから、これまでどおり料金を気にせず水を使い放題・・・とはなりません

宅配水ウォーターサーバーに乗換えると月々の料金はいくらになるのか?

宅配水ウォーターサーバーに乗換えると、月々の料金はいくらになるのか?主要メーカーの人気サーバーで月額料金を見比べてみましょう。

水を24L使用した場合水を48L使用した場合水を72L使用した場合
メーカー/機種 月額料金※ 内訳
アルピナウォーター

エコサーバー
2,972円 水代:1,050円/12L
レンタル代:872円
アクアクララ

アクアアドバンス
3,900円 水代:1,200円/12L
レンタル代:1,500円
コスモウォーター

Smartプラス
3,800円 水代:1,900円/12L
レンタル代:0円
フレシャス

デュオ
4,340円 水代:1,155円/7.2L
レンタル代:500円
フレシャス

スラット
4,788円 水代:1,506円/9.3L
レンタル代:900円
プレミアムウォーター

スリムサーバーⅢ
3,920円 水代:1,960円/12L
レンタル代:0円
プレミアムウォーター

amadanaスタンダードサーバー
3,920円 水代:1,960円/12L
レンタル代:0円

※水代+サーバーレンタル代で計算しています。

メーカー/機種 月額料金※ 内訳
アルピナウォーター

エコサーバー
5,072円 水代:1,050円/12L
レンタル代:872円
アクアクララ

アクアアドバンス
6,300円 水代:1,200円/12L
レンタル代:1,500円
コスモウォーター

Smartプラス
7,600円 水代:1,900円/12L
レンタル代:0円
フレシャス

デュオ
8,180円 水代:1,155円/7.2L
レンタル代:500円
フレシャス

スラット
8,676円 水代:1,506円/9.3L
レンタル代:900円
プレミアムウォーター

スリムサーバーⅢ
7,840円 水代:1,960円/12L
レンタル代:0円
プレミアムウォーター

amadanaスタンダードサーバー
7,840円 水代:1,960円/12L
レンタル代:0円

※水代+サーバーレンタル代で計算しています。

メーカー/機種 月額料金※ 内訳
アルピナウォーター

エコサーバー
7,172円 水代:1,050円/12L
レンタル代:872円
アクアクララ

アクアアドバンス
8,700円 水代:1,200円/12L
レンタル代:1,500円
コスモウォーター

Smartプラス
11,400円 水代:1,900円/12L
レンタル代:0円
フレシャス

デュオ
12,020円 水代:1,155円/7.2L
レンタル代:500円
フレシャス

スラット
12,564円 水代:1,506円/9.3L
レンタル代:900円
プレミアムウォーター

スリムサーバーⅢ
11,760円 水代:1,960円/12L
レンタル代:0円
プレミアムウォーター

amadanaスタンダードサーバー
11,760円 水代:1,960円/12L
レンタル代:0円

※水代+サーバーレンタル代で計算しています。

水の消費量が24L程度であれば、ウォータースタンドの月額料金と大きな差は有りません。

しかし、水を48L以上使用するとウォータースタンドよりも月額料金は明らかに高くなります。

宅配水ウォーターサーバーに乗換えると、月々の支払料金は高くなることはある程度覚悟したほうが良いでしょう。

宅配水ウォーターサーバーへの乗り換えにおすすめな人

ウォータースタンドから宅配水ウォーターサーバーへの乗り換えにおすすめな人は以下のような人です。

  • おいしい水を飲みたい、味にこだわりたい人
  • オシャレなデザインのサーバーを置きたい人
  • 一人暮らし、水の消費量が少ない人

宅配水ウォーターサーバー利用するメリットは「おいしい水が飲める」「オシャレなサーバーを置ける」の2つが大きいです。

これらにお金を払う価値があると思う人は、宅配水ウォーターサーバーに乗換えると良いかもしれません。

また、一人暮らしの人や水をあまり使わない人も宅配水ウォーターサーバーが適してます。

宅配水ウォーターサーバーは、水ボトルを購入・消費した分だけ料金がかかるシステムなので、使用量が少なければ月々の費用を抑えることもできます

ウォータースタンドは定額制なので、水の使用量が少なくても毎月決まった料金を払うので、逆に損してしまうこともあるのです。

ウォータースタンドからの乗り換えにおすすめのウォーターサーバー2選(乗り換えキャンペーンあり)

ウォータースタンドから乗り換えするのにおすすめのウォーターサーバーを2つ紹介します。

乗り換えする宅配水ウォーターサーバーを選ぶポイントは次の2つです。

  • コンパクトor使いやすい
  • ボトル配送の休止を無料でできる

おすすめサーバー①:コンパクトで使いやすい「フレシャス・デュオ」

>>公式サイトはこちら

総合評価 料金 使いやすさ
4.1 3.0 4.2
安全面 衛生面 デザイン
4.5 4.0 5.0
デュオミニは、業界最小サイズの卓上型ウォーターサーバーです。
グッドデザイン賞を受賞した床置き型のデュオの小型版で、キッチンに置いても邪魔にならないサイズ感が◎。
軽量4.7lパック採用で、水交換もラクに行えて使い勝手も良いです。
コンパクトながら多機能で、チャイルドロック機能、省エネ機能、静音設計など安全かつ快適に使うことができます。
UV-LEDでサーバー内を殺菌するので、いつも清潔で面倒なメンテナンスも不要です。
軽量パックは水交換がラクに行える反面、交換の回数が多くなるので面倒に感じることも。水の価格はフレシャスの中では高めの設定なので、料金面を重視される人向けではないです。
また、月に2箱(37.6L)以下の注文だと翌月のサーバーレンタル代500円かかります。
デュオミニは、コスパよりも使いやすさやデザインを重視される人向けのウォーターサーバーと言えます。

デュオミニのスペックを見る
デュオミニ
料金
水代 【富士】925円/4.7L
サーバーレンタル代 500円/月
※水3箱注文で翌月無料
電気代 約490円/月
サイズ・重量
幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm・7.3kg
水・ボトル交換 チャイルドロック
上置き 温水・冷水
衛生機能 メンテナンス
UV-LED なし
注文ノルマ その他
4本(18.8L)/月
※配送一時休止は2ヶ月未満は無料
2ヶ月以上は1,000円/月
エコモード
(光センサー)

デュオミニのおすすめポイントを見る
  • 業界最小サイズでオシャレ

フレシャス デュオミニは他社ウォーターサーバーと比べて圧倒的にコンパクトなサイズ感が魅力の一つ。手狭なキッチンにも難なく設置できます。
重量は7.3kgと軽いので、移動もラクに行えます。

グッドデザイン賞を受賞した「デュオ」だけあり、他にはないオシャレさと高級感があります。
カラーは、カッパーブラウン・メタリックブラック・スカイグレーの3色をラインナップ。

  • 軽量4.7Lパックで水交換&ゴミ捨てがラク

フレシャスデュオは、4.7Lの軽量パック採用で水の交換がラクに行なえます。

使用済みのパックは小さく折りたためてかさばりません。

  • 使いやすい&安全性の高い操作パネル

デュオミニは、サーバー上部に操作パネルがあります。
シンプルな配列で使いやすいです。

また、操作パネルが高い位置にあることで子供の手が届きにくいので安全です。

  • チャイルドロックで小さなお子様がいる家庭も安全

デュオミニは温水・冷水にチャイルドロックを搭載。
ボタンを長押し(約3秒)しないと水が出ない仕組みなので、イタズラやヤケド防止ができてお子様がいる家庭でも安心して使用できます。

  • UV-LEDでサーバー・タンク内を衛生的に保つ

デュオミニは定期メンテナンスがありませんが、殺菌効果のある光を照射してサーバー内を清潔に保つUV-LEDを搭載しています。

  • 2ヶ月未満の配送休止は無料

デュオミニは、月1箱(18.8L)の注文ノルマがあります。
他社ウォーターサーバーと比べて少ないですが、使用量が少ないときは消費できず余ってしまうことも。

そういうときに便利なのが、配送の一時休止(スキップ)です。
2ヶ月未満の配送休止は無料でできます。
そのため、1ヶ月おきに水を注文することも可能です。つまり、一月あたり2パック(9.4L)の消費で良いということです。

公式サイトで確認する

おすすめサーバー②:月々の料金を抑えたい人に「コスモウォーター smartプラス」


>>公式サイトはこちら

総合評価 料金 使いやすさ
4.2 3.0 4.5
安全面 衛生面 デザイン
4.5 3.8 5.0

シンプルな見た目と使い勝手の良さが特徴のコスモウォーター smartプラス。
サーバー下部に水ボトルをセットするのでラクに交換できます
チャイルドロック機能使用シーンに応じて設定を変えることができ、安全性だけでなく利便性も優れています。
2つのクリーン機能を搭載。
取り込む空気をキレイにするクリーンエアシステムと、サーバー内に熱水を循環させて衛生的に保つクリーンサイクルシステムでメンテ不要で、美味しくて安全な天然水を飲むことができます。
無料の配送休止サービス&サーバーレンタル無料で月々1,900円という格安料金で利用することも可能です。

天然水は3種類ありますが、地域によって配送される水が決まっているので好きな水を選べません
配送は日にち指定のみ可能で時間指定ができないので、再配達で対応することも。
サーバーは静音設計を謳っていますが、思っているよりも音は大きめなので寝室やリビングに置く場合は注意が必要です。
smartプラスのスペックを見る
コスモウォーター
料金
水代 1,900円/12L
サーバーレンタル代 0円/月
電気代 約465円/月
サイズ・重量
幅30cm×奥行34cm×高さ110cm・20kg
水・ボトル交換 チャイルドロック
下置き 温水・冷水
衛生機能 メンテナンス
エアフィルター
熱水循環
なし
注文ノルマ その他
2本(24L)/月
※配送一時休止は2ヶ月未満は無料
2ヶ月以上は800円/月
エコモード
smartプラスのおすすめポイントを見る
  • シンプル&オシャレなデザイン・豊富なカラー

コスモウォーター smartプラスはシンプルかつスマートな見た目のウォーターサーバーです。
グッドデザイン賞を受賞しており、オシャレなだけでなく使い勝手の良さも◎。

カラーはピンク・ブラック・ウッド・ホワイト・ライトウッドと他にはない展開で、部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

  • ボトル下置きで水交換が楽チン

smartプラスは、従来のウォーターサーバーと違ってサーバー下部にボトルをセットして使用します。
重たいボトルを持ち上げなくていいので、水交換が楽チンです。

  • 3段階のチャイルドロックで安全&便利

smartプラスは、使用環境に合わせて設定できるチャイルドロック機能を搭載しています。

小さなお子様がいる家庭ではロック機能は必須ですが、大人だけしか使用しない環境だと解除操作を煩わしく感じますよね。

smartプラスは、3段階のロック機能で環境に合わせて使い分けでき、安全性と利便性どちらも兼ね備えています。

チャイルドロック機能を動画で見る↓

  • Wクリーン機能搭載で衛生的&メンテフリー

smartプラスには2つのクリーン機能搭載で、最後の一滴までおいしく飲むことができます。
タンク内とサーバー内はいつも清潔なのでメンテフリー。面倒な定期メンテナンス無しで使用できます。

公式サイトで確認する

ウォータースタンド解約~乗り換えまでの手順を解説

ウォータースタンドを解約して宅配水ウォーターサーバーに乗り換えするまでの手順を解説します。

乗り換えキャンペーンがある宅配水ウォーターサーバーに乗換える場合、正しい手順を踏まないと特典を受けられないこともあるので必ず確認しておきましょう。

  1. 乗り換えするウォーターサーバーに新規申し込みする
  2. ウォータースタンドを解約
  3. 乗換えキャンペーン申請
  4. 特典の受け取り

1.乗り換えするウォーターサーバーに新規申し込みする

まずは、乗り換え先のウォーターサーバーへ新規申し込み手続きします。

このとき、以下のことに注意してください。


例:フレシャスの申込画面乗り換えキャンペーンを受ける場合は、申込時に「乗り換えキャンペーン」へ参加するかするかどうかのチェック欄があるので必ずチェックを入れましょう。

2.ウォータースタンドを解約

新規申し込み完了したら、ウォータースタンドの解約手続きを行います。

乗り換えキャンペーンの申請には解約を証明する書類が必要になるので、解約するときは解約証明書の発行を必ず依頼してください。

【解約証明書について】解約を証明する書類は、領収書・利用明細書・解約証明書などがあります。解約負担金のキャッシュバックを受ける場合は、必ず解約負担金が記載されている書類を発行してもらいましょう。

3.乗り換えキャンペーン申請

乗り換えキャンペーンの特典受け取り申請を行います。

申請方法はメーカーによって異なりますが、大体は以下どちらかの方法で申請可能です。

  • WEB専用応募フォーム
  • 郵送

郵送で申請する場合、メーカーから後日、申請書が送られてくるので必要事項を記入し解約証明書を添えて郵送すればOKです。

【キャンペーンの申請期限】
乗り換えキャンペーンの申請は期限が設けられています。期限を過ぎてからの申請は無効となるので、新規申込みから何日までにキャンペーン申請すれば良いのか必ず確認し早めに手続きしましょう。

4.特典の受け取り

特典の受け取りタイミングはメーカーによって異なります。

キャンペーン申請してから数週間で受け取れるものもあれば、2,3ヶ月後に受け取りとなるものもあります。

たとえば、コスモウォーターの特典受け取りのタイミングは・・・


引用:コスモウォーター「乗り換えキャンペーン」より

このように、コスモウォーターの場合は特典の受け取りが申請から3ヶ月後となっています。

申請してすぐに特典が受け取れるわけではないということは覚えておいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました