いちばん安い水道水(直結・補充)ウォーターサーバーは?月額・年間費用を比較

定額・使い放題ウォーターサーバーを比較

「費用が安い水道水ウォーターサーバーってどれ?」
「公式サイトを見ても何にいくらかかるのかわからない!」

水道水ウォーターサーバーは定額制で水が使い放題です。

宅配水ウォーターサーバーと比べてかなりお得なので、何も調べずに契約してしまう人も少なくないです。

しかし、いざ契約すると「え!?こんな費用もかかるの・・・」と失敗してしまうこともあります。

とは言え、自分で各メーカーの費用・料金を比較するのって面倒ですよね。

そこで、当サイトが独自に調査したところ、月額3,000円以下の安い水道水ウォーターサーバーもあることがわかりました。

いちばん月額費用が安い水道水ウォーターサーバー
【おすすめポイント】

  • 月額2,900円の業界最安!
  • タンクに水道水を補充するだけ
  • 多機能でストレスフリー
  • 安心・安全なオールロック機能
初期費用 月額費用(レンタル代)
2,000円 2,900円

公式サイトはこちら

この記事では、水道水ウォーターサーバーの各メーカーの費用・料金を比較し、本当に安いサーバーを紹介します。

※当サイトの価格表記は税抜です

月額3,000円以下も!最安値の水道水(直結型・補充型)ウォーターサーバーをランキングで比較

水道水ウォーターサーバーは料金が定額制なので、レンタル代がやや高めのものが多いです。

しかし、中には月額3,000円以下と宅配水ウォーターサーバーよりも安く利用できるものもあります。

水道水ウォーターサーバーは、水の種類で「ミネラルタイプ」「純水(RO水)タイプ」にわけられます。

それぞれ月額費用が安いサーバーをランキングにしていますので、ぜひ参考にしてください。

【ミネラルタイプ】安い水道水ウォーターサーバー比較ランキング

ミネラルを摂取できる水道水ウォーターサーバーは、月額3,000円以下で利用できるものもあります。

気軽に水道水ウォーターサーバーを使いたい人にとって導入しやすい費用です。

順位 メーカー 月額費用
1位 ハミングウォーター
(フローズ)

>>公式サイトはこちら<<
2,900円
2位 楽水ウォーターサーバー
(ピュレスト)

>>公式サイトはこちら<<
2,980円
3位 シャインウォーター

>>公式サイトはこちら<<
3,000円
4位 ウォータースタンド
(ナノラピア ネオ・マリン)
>>公式サイトはこちら<<
3,980円
5位 ウォータースタンド
(ナノラピア ガーディアン)
>>公式サイトはこちら<<
4,480円

※上記金額以外に電気代が別途かかります

それぞれのウォーターサーバーの特徴やおすすめポイントを次で紹介していきます。

1位:ハミングウォーター フローズ 月額2,900円

サーバー 料金
初期費用:2,000円
 レンタル代:2,900円
年間費用(1年目) :36,800円

年間費用(2年目~):34,800円

  • 水道水ウォーターサーバーでトップクラスの安さ
  • 工事不要で置き場所自由
  • ボタン式、チャイルドロック、再加熱、UV殺菌と高機能
  • オプションで停電時も利用可能
  • 4ヶ月に1回のフィルター交換が無料
  • 2年以上使えば新しいサーバーと無料交換可能

水道水ウォーターサーバーを使いたいけど費用が心配で悩んでいる人におすすめなのが、ハミングウォーターのflows(フローズ)です。

給水タンクに自分で水道水を補充するタイプですが、操作はボタン式でかがめることなく水が注げるなど使いやすさも◎なウォーターサーバーです。

子供の手が届きにくい位置に操作パネルを配置し、すべての温度帯でロックがかけられるので小さなお子様がいる家庭でも安心して使えます

詳細 公式サイト

2位:楽水ウォーターサーバー ピュレスト 月額2,980円

サーバー 料金
初期費用:12,000円
 レンタル代:2,980円
年間費用(1年目) :47,760円

年間費用(2年目~):35,760円

  • 水道直結型ウォーターサーバー最安値モデル
  • 温度調節機能付き!用途に応じて使い分け
  • 加熱殺菌でいつもサーバーは衛生的
  • サーバー内部メンテ不要!業者を自宅に上げる煩わしさなし
  • 6ヶ月に1回のフィルター交換は無料
  • 水道と繋がないで使用できるタンク式もあり

水道直結型ウォーターサーバーの中で最安値で利用できるのが楽水ウォーターサーバーのピュレスト。

水道から自動的にサーバーへ水が補充されるので手間が一切かからずラク

費用を抑えるだけでなく、ストレスなく使いたい人にもおすすめのウォーターサーバーです。

詳細 公式サイト

3位:シャインウォーター 月額3,000円

サーバー 料金
初期費用:0円
 レンタル代:3,000円
年間費用(1年目) :36,000円

年間費用(2年目~):36,000円

  • 初期費用・解約金0円!気軽に始められる
  • 工事不要
  • 冷水・温水の温度は3段階に切替可能

シャインウォーターは水道水タンク補充型のウォーターサーバー。

ハミングウォーターと同じように自分で水道水を補充して使用します。

初期費用や解約時の違約金が0円と気軽に始めたい人向けです。

4位:ウォータースタンド ナノラピアネオ・マリン 月額3,980円

サーバー 料金
初期費用:0円
 レンタル代:3,980円
年間費用(1年目) :47,760円

年間費用(2年目~):47,760円

  • 初期費用0円!
  • 定番&人気モデルだからハズレ無し
  • 3つのフィルターで不純物をほぼ完全に除去
  • シンプル操作で使いやすい(ネオ)
  • タッチパネル式はオシャレで快適(マリン)
  • オールロック機能搭載で子供がいる家庭も安全(マリン)
  • 6ヶ月に1度のメンテナンス&フィルター交換が無料

水道直結型ウォーターサーバーとしてトップクラスの知名度があるウォータースタンド。その中でも人気の高いナノラピアネオとナノラピアマリンです。

ナノラピアネオは、使い勝手・機能と料金のバランスが取れたスタンダードモデル

ナノラピアマリンは、コンパクトボディで手狭なキッチンにも置けるオシャレなウォーターサーバー

>>ナノラピアネオの詳細はこちら

>>ナノラピアマリンの詳細はこちら

公式サイト

5位:ウォータースタンド ナノラピア ガーディアン 月額4,480円

サーバー 料金
初期費用:0円
 レンタル代:4,480円
年間費用(1年目) :53,760円

年間費用(2年目~):53,760円

  • 初期費用0円
  • ウォータースタンドでも1,2位を争うコンパクトさ
  • タンクレスで保温・保冷による無駄な電力消費をカット
  • 水の注水量を選べて自動で止まるから楽ちん
  • 温水は3つの温度設定が選べて用途の幅が広がる

ウォータースタンドで1,2位を争うコンパクトさと使い勝手の良さで人気なのが、ナノラピアガーディアンです。

業界初となる瞬間冷温水システムでタンクを排除し、手狭なキッチンにも置くことができます

ナノラピアネオやマリンと比べるとレンタル代はやや高いですが、それに見合った機能と使いやすさが備わった一台です。

詳細 公式サイト

番外編:ウォータースタンド ナノラピア メイト 月額2,480円

サーバー 料金
初期費用:0円
 レンタル代:2,480円
年間費用(1年目) :29,760円

年間費用(2年目~):29,760円

  • 月額2,480円の経済的な維持費
  • 常温水のみのシンプルモデル
  • スリムボディで置き場所が自由
  • 3つのフィルターで不純物をほぼ完全に除去
  • 消費電力0Wだから電気代は0円の省エネ設計

月額費用が安いランキングを紹介しましたが、実はもっと安い水道水ウォーターサーバーがあります。

それが、ウォータースタンドの「ナノラピア メイト」です。レンタル代は月2,480円と圧倒的な安さ。

ただし、使用できる水の温度帯は常温水のみとなります。必要最低限の機能だけをつけたシンプルモデル。

手軽に水道水ウォーターサーバーを使いたい人、冷水・温水は不要という人におすすめです。

公式サイト

【純水(RO水)タイプ】安い水道水ウォーターサーバー比較ランキング

純水(RO水)タイプのウォーターサーバーは、水道水に含まれる不純物を99.9%除去可能でより安全性の高いピュアウォーターが使用できます。

ミネラルタイプと比べると費用はやや高いですが、安全性の高い水を飲みたい赤ちゃんのミルクや離乳食に使いたい料理にこだわりの水を使いたいという人におすすめです。

順位 メーカー 月額費用
1位 楽水ウォーターサーバー
(ピュレスト)

>>公式サイトはこちら<<
3,980円
2位 クールクー
(ROろ過サーバー)
>>公式サイトはこちら<<
4,900円
3位 ウォータースタンド
(プレミアムラピア S2)
>>公式サイトはこちら<<
5,280円
4位 ウォータースタンド
(プレミアムラピア ステラ)
>>公式サイトはこちら<<
5,980円
5位 ウォータースタンド
(プレミアムラピア S2)
>>公式サイトはこちら<<
6,980円

それぞれのサーバーの特徴やおすすめポイントを見ていきましょう。

1位:楽水ウォーターサーバー ピュレスト 月額3,980円

サーバー 料金
初期費用:12,000円
 レンタル代:3,980円
年間費用(1年目) :59,760円

年間費用(2年目~):47,760円

  • 良質な純水を月4,000円以下で使い放題
  • 冷水・温水・常温水を使用可能!用途に応じて使い分け
  • 温水・冷水は温度調節機能付き
  • 光センサー搭載で夜間の電気代を確実に削減
  • クリーン機能搭載でいつも清潔!メンテ不要で手間がかからない
  • 安全ロック搭載でお子様がいる家庭でも安心
  • カートリッジ交換が無料

純水(RO水)が飲める水道水ウォーターサーバーで最も安いのが、楽水ウォーターサーバーのピュレストです。

冷水・温水・常温水が使えて、更にはチャイルドロックや温度調節機能、クリーン機能を搭載するなど快適に使えます。

フィルター交換は自分で簡単にできるうえにメンテ不要なので、自宅に業者をあげる煩わしさもありません

詳細 公式サイト

2位:クールクー ROろ過サーバー 月額4,900円

サーバー 料金
初期費用:4,900円
 レンタル代:4,900円
年間費用(1年目) :63,700円

年間費用(2年目~):58,800円

  • シンプルな操作性
  • 1年ごとに無料メンテナンス・フィルター交換あり

必要最低限の機能だけを備えた、見た目も操作性もシンプルな水道直結型ウォーターサーバーです。

床置き型と卓上型をラインナップしており、部屋のスペース状況に応じた選択ができます。

メーカーメンテナンスとフィルター交換を1年おきに無料で実施しており、衛生面でも安心です。

公式サイト

3位:ウォータースタンド プレミアムラピアS2 月額5,200円

サーバー 料金
初期費用:0円
 レンタル代:5,200円
年間費用(1年目) :62,400円

年間費用(2年目~):62,400円

  • ウォータースタンド純水タイプのスタンダードモデル
  • わかりやすい操作性でストレスフリー
  • 温水・冷水・常温水が使えて便利
  • 連続抽出機能で一度に大量の水を注げる
  • 抗菌システムで微生物の繁殖を抑制

ウォータースタンドの純水タイプとして定番&人気のモデルです

レバータイプのわかりやすい操作性で、初めてでも迷わず注水できるシンプルさが人気です。

スリムなデザインとサイズ感でキッチンのインテリアにも馴染みます。

不純物のないピュアウォーターを温水・冷水・常温水で楽しむことができ、用途の幅が広がりますよ。

公式サイト

4位:ウォータースタンド プレミアムラピアステラ 月額5,980円

サーバー 料金
初期費用:0円
 レンタル代:5,980円
年間費用(1年目) :71,760円

年間費用(2年目~):71,760円

  • ウォータースタンドで最も高機能なモデル
  • 業界初の自動除菌機能搭載でいつも清潔
  • 光センサーで電気代を賢く節約
  • 純水を温水・冷水・常温水で楽しめる
  • オールロック機能で小さなお子様がいる家庭でも安心
  • 抽出量が選べるから注ぐのがラク

プレミアムラピア ステラは、ウォータースタンドで最も機能が優れたモデルです

業界初の自動除菌を搭載。
サーバー内の配管、フィルター、タンク内、さらには注水口も除菌でき衛生的。

6ヶ月ごとの定期メンテナンスもあるので衛生面を心配せず使用できます。

チャイルドロックはすべての操作をロックさせることもできるので、お子様が誤って操作したりイタズラしたりするのを防げて安心です。

抽出量は3段階で設定でき、ワンタッチで水を自動抽出できるから便利。

公式サイト

5位:ウォータースタンド プレミアムラピアL2 月額6,980円

サーバー 料金
初期費用:0円
 レンタル代:6,980円
年間費用(1年目) :83,760円

年間費用(2年目~):83,760円

  • トップクラスの造水能力で純水がたっぷり使える
  • 純水を温水・冷水・常温水で楽しめる
  • 横幅26cmのスリムデザインで狭い空間にも設置できる
  • シンプル簡単な抽出で連続抽出も可能
  • 抗菌システムで微生物の繁殖を防ぐ

ウォータースタンドでトップクラスの造水能力を誇るプレミアムラピア L2。

水をためておくタンクは12Lもあるので、一度に大量の純水を使いたいときも安心。

大人数での使用や料理も待たされることなく使いたいときにすぐ使えるストレスフリーな使い心地です。

床置き型ですがスリムなデザインなので置き場所に困らず、どんなキッチンにも馴染みやすいですよ。

公式サイト

安い水道水ウォーターサーバー申し込み前に抑えておきたい費用のこと

水道水ウォーターサーバーを選ぶ前に抑えておきたいのが料金体系です。

2年縛り、3年縛りといったように水道水ウォーターサーバーには契約期間が決められているので注意が必要です。

水道水ウォーターサーバーには毎月必ずかかる費用と場合によってはかかる費用があります。

水道水ウォーターサーバーを設置するときに発生する費用(初期費用)

水道水ウォーターサーバーは初期費用がかかるメーカーが多いです。

特に水道とサーバーをつないで使用する「水道直結型」は設置工事が必要となるので、その手間賃として初期費用がかかることが多いです。

タンクに補充して使用する「タンク補充型」でも、サーバーの出荷手数料として初期費用がかかるものもあります。

各メーカーの初期費用を下表にまとめましたので参考にしてください。

メーカー 初期費用
ウォータースタンド 0円
楽水ウォーターサーバー 業者に設置を依頼する場合: 12,000円
自分で設置する場合:     5,000円
タンク補充型を設置する場合: 8,000円
クールクー サーバーレンタル料1ヶ月分
ハミングウォーター 2,000円
シャインウォーター 0円

初期費用は初月のサーバーレンタル料と合算して支払いとなります。サーバー設置時に支払うわけではありません。

水道水ウォーターサーバーを利用するのに毎月かかる費用

水道水ウォーターサーバーの料金体系は定額制です。

水道水をろ過して、安全でおいしい水をつくります。必要なのはサーバーのレンタル代だけです。

宅配水のように水の購入費用はかかりませんから、どれだけ水を使っても毎月支払う料金は同じです。

各メーカーのレンタル料金を下表にまとめましたので参考にしてください。

メーカー ミネラルタイプ 純水(RO水)タイプ
ウォータースタンド 2,480円~※ 3,480円~※
楽水ウォーターサーバー 2,980円 3,980円
クールクー 4,200円 4,900円
ハミングウォーター 2,900円
シャインウォーター 3,000円

※機種によって料金が違います。

長期で利用するとお得なプラン

メーカーによっては長期利用することを前提としたお得な料金プランが用意されています。

メーカー 通常プラン 長期利用プラン
ウォータースタンド 2,480円~※ 2,000円~※
登録料:10,000円
3,480円~※ 3,000円~※
登録料:10,000円
楽水ウォーターサーバー 2,980円 6年目以降:2,500円
10年目以降:2,000円
3,980円 6年目以降:3,500円
10年目以降:3,000円

ウォータースタンドは通常プランの他に「長得プラン」があります。長得プランを利用するには登録料10,000円が必要となり、毎月のレンタル料が通常プランより480円安くなります。

楽水ウォーターサーバーの場合は、6年目以降が通常プランより480円、10年目以降は980円安くなります。手続きは不要で、長く使うと自動的に割引が適用されます。

電気代と水代(水道料)

水道水ウォーターサーバーは、電気と水道水を利用するのでサーバーレンタル代の他に電気代と水道料がかかりますが、利用者自身で直接支払うことになります。

電気代と水道料は、それぞれウォーターサーバーを使用した分を別途支払うわけではないので正確な金額を知るのは難しいですが、おおよその目安を紹介します。

メーカー 電気代 水道料 ※1
ウォータースタンド
ナノラピア ※2
約0~859円 約0.2円/1L
ウォータースタンド
プレミアムラピア ※2
約0~1,072円 約0.6円/1L ※3
楽水ウォーターサーバー
ミネラルタイプ
約800円/月 約0.2円/1L
楽水ウォーターサーバー
純水タイプ
約800円 約0.6円/1L ※3
クールクー
UFろ過サーバー
約800円/月 約0.2円/
クールクー
ROろ過サーバー
約0.6円/1L ※3
ハミングウォーター 約475円/月 約0.2円/1L
シャインウォーター 約500~800円/月 約0.2円/1L

※1.水道料は地域によって若干違います。
※2.機種によって異なります。電気不要のサーバーもあります。
※3.純水タイプは排水があります。純水1Lに対して約2~3Lの排水が出ます。

その他の費用

初期費用と毎月かかる費用以外に場合によってはかかる費用があります。

解約時にかかる費用(解約金・違約金・撤去費用・返送費用など)

水道水ウォーターサーバーは決められた契約期間の前に解約すると解約金・違約金やサーバーの撤去費用がかかります。

解約時にかかる費用①解約時にかかる費用②
メーカー 契約期間 解約金・違約金
ウォータースタンド 1年 10,000円
楽水ウォーターサーバー 3年 残りの契約月数×レンタル料40%
クールクー 3年 1年以内に解約:30,000円
2年以内に解約:20,000円
3年以内に解約:10,000円
ハミングウォーター 2年 15,000円
シャインウォーター なし 0円
メーカー 撤去費用 サーバー返送費用
ウォータースタンド 0円
楽水ウォーターサーバー 業者依頼:8,000円 業者依頼:0円
自分で撤去:0円 自分で撤去:5,000円程度
クールクー 10,000円 ※
ハミングウォーター 0円
シャインウォーター 0円

※3年以上使用した場合でも撤去費用はかかります。

契約期間を過ぎてから解約する場合は解約金・違約金はかかりません。

ただし、サーバーの撤去費用と返送費用は契約期間に関係なく必ずかかるメーカーもありますので注意してください。

引越し時にかかる費用(再設置費用)

引っ越しなどで住所が変わる場合、水道直結型だと再設置費用がかかるメーカーがあるので要注意です。

メーカー 再設置費用
ウォータースタンド 0円
楽水ウォーターサーバー 取り外し:8,000円~
取り付け:8,000~13,000円
クールクー 20,000円
ハミングウォーター 0円
シャインウォーター 0円

近々引っ越しの予定がある人や、引っ越しが頻繁にあるという人は再設置費用が無料のウォータースタンドや、タンク給水型の水道水ウォーターサーバーを選ぶと負担がかかりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました